ご希望の百貨店[デパート]情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

マーケットピア
百貨店[デパート]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

百貨店[デパート]情報(春)

春爛漫をデパートで満喫!百貨店の「物産展」の魅力とは?



全国のおいしいものや、その土地でしか手に入らない特産品などを紹介する「物産展」。その土地が誇るおいしいものを知ることができ、普段はなかなか見かけることのない特産品にも出会うことができる人気の催しです。今回は様々な魅力のある「物産展」についてご紹介します。

百貨店で行なわれる「物産展」の魅力について

百貨店で行なわれる「物産展」の魅力について

全国の百貨店で行なわれる「物産展」は、毎回大勢の人が足を運ぶ人気の催事です。

現地に行かなくても、日本全国の旬の特産物や人気の商品を購入できたり、特産品を使った料理をその場で食べることができたりと、魅力的な企画が目白押し。甘~い焼きたてのお菓子の香りや、香ばしくあぶった魚介などのおいしそうな匂いが、会場内に漂います。その地域の人気店と人気店がコラボした商品など、その催事限定の特典が用意されていることもあるので、もはやその土地で直に購入するよりも、お得に手に入れることができる場合もあるのです。

また「物産展」は、食べ物だけではなく、現地の土産店で販売している珍しい伝統工芸品にも出会えたり、その土地の観光名所やマスコットキャラクターが登場するイベントを楽しめたりすることも。

「物産展」に行くだけで、まさにその土地を旅行したかのような気分が味わえるほど、充実した内容となっているのです。

春に行きたい!全国うまいものが集まる物産展

毎年、2~3月の時期にかけて、全国各地の百貨店では「春の物産展」と題して、各地方の春ならではの、この時期にしか味わえない特産品が勢ぞろいします。

例えば、2017年(平成29年)の3月、愛知県のジェイアール名古屋タカシマヤでは、「春の大北海道展」を開催。大行列となったのは、何と言っても、現地でなければなかなか味わえない、話題の「札幌ラーメン」や「旬のサクラマスのお寿司」などが食べられるイートインスペース。他にも、「新じゃがを使用した揚げたての手作りコロッケ」や「いちごとピスタチオのホイップクリームが巻かれた若草色のロールケーキ」も登場。「物産展限定」で、トッピングをしてくれるジェラートなども、人気となりました。

旬のものから限定品まで、「春の物産展」には、その季節ならではの魅力がたくさん詰まっているのです。

海外の物が並ぶ変わり種の物産展

百貨店で行なわれる物産展は、日本全国の名産品を扱っているイメージがありますが、実は「海外の商品」を扱った物産展も展開されています。

いちばん人気なのが、イタリア展。例えば、2017年(平成29年)の4月、東京の日本橋三越本店ではイートインコーナーが設置され、たいへんな人気となりました。職人さんが目の前で焼き上げる「ヴェネチアのグルメピッツア」や「春トリュフのリゾット」、バリスタが目の前で淹れるエスプレッソにチョコレートを加えた「スペシャル マロッキーノ」など、本場の味が楽しめたのです。

また食べ物以外にも、貝殻から作られた「シェルカメオ」の指輪などの伝統工芸品や、「リチャードジノリ」といったイタリアモダンの最新作の陶器など、国内ではなかなか手に入れられない貴重なものを購入できることも、海外物産展の魅力です。

また、イタリアンブランドのデザイナーによる「ファッションショー」や「トークショー」が催されることもあり、こちらも人気を博しています。他にも、フランス展やイギリス展、北欧展などが開催されることも。気軽に海外旅行をする気分で、海外の物産展をぜひ体験してみませんか。

ロード中
ロード中
ロード中

百貨店では、季節ごとにフェアやイベントが開催されます。春に百貨店にて行なわれる新社会人向けのフェア。新社会人となるビジネスマン&ウーマンに欠かせないアイテムが多数店頭に並びます。また、春は入学の季節。近年、百貨店では一年中ランドセルを目にするようになりましたが、特にこのような入学グッズに力を入れ始めるのは2月から3月にかけて。この時期になると、春の入学フェアも始まります。このような春の百貨店を覗いてみませんか?

春にフレッシャーズフェアを活用

春にフレッシャーズフェアを活用

新社会人のことをフレッシャーズとも言います。スーツの着こなしが慣れておらず、初々しいことからこのように呼ばれるようになりました。各百貨店では冬から春にかけて「フレッシャーズフェア」を開催。フェアでは、新入社員が揃えたいスーツやネクタイ、シャツ、ビジネスバッグなどをセットで販売しています。新社会人の方は、百貨店に足を運んでみましょう。フェア中は、販売員が季節に合わせたスーツの着こなし方や靴とベルトの合わせ方など、細かなビジネスルックについて教えてくれます。

ありがちなスーツや靴のマナーとは?

フレッシャーズにありがちな間違ったスーツや靴のマナー。例えば電車などで座ったときにふと足元を見ると、ビジネスソックスではなくスポーツソックスを穿いている人もいます。革靴が汚れていたり、スーツにしわやホコリが付着していたりする人も、このような身だしなみの悪さは社会人としてのマナーができていないとみなされます。新社会人としてビジネスグッズを購入するなら、服を掃除するブラシや靴磨きなどのお手入れグッズも必要。身だしなみも常にきちんと整えましょう。

春のコスメキットでビジネスメイクを学ぶ

百貨店の「化粧品売り場」では年に数回、コスメティックフェアなどのイベントが開催されています。春先に行なわれる催しは各化粧品ブランドが出す春の新色をお披露目することやフレッシャーズ向けコスメセットの販売。

フレッシャーズ向けコスメとは、新社会人に向けたお化粧セットで、中にはファンデーションやコンシーラーなどベースメイクの基本アイテムやブラシ類が入っています。ベーシックな色や最低限必要な化粧品をセットなど、メイクマナーも考えられたセット内容です。それでもお化粧に不安を感じる方のために、メイクアップアーティストによる化粧講座なども開催されています。

ランドセルの日とランドセル選び

3月21日は「ランドセルの日」。3と2と1を足すと6になることから、6年生を連想できるという理由で、3月21日が「ランドセルの日」となりました。百貨店に並ぶランドセルは職人が作る本格的な革のランドセルから子供の背中にフィットするタイプ、女児に人気の装飾が施されたものなど幅広い品揃え。お子さんが6年間使用するものなので、百貨店に訪れてランドセルを選んでいるご家族や祖父母の姿も春に向けて多くなります。

ショッピングモールなどでもランドセルは手に入りますが、信頼できるブランドとして百貨店でランドセルを選ぶ方も。信頼できるというところだけでなく、贈答品として送る際のラッピングも百貨店の魅力。百貨店で購入したということがひと目で分かるという点もその理由。また、ランドセル選びで悩んだ際は、売り場にそれぞれのランドセルの特徴を熟知したスタッフがいるため安心感が違います。


卒業や入学、就職と、春は何かとおめでたいことが多い季節ですね。様々な贈り物にぴったりな品物が揃う百貨店は、お祝いやお祝い返しなどを探す人で賑わいます。

春に欠かせないセレモニースーツ

春に欠かせないセレモニースーツ

3月は卒業や入学準備に追われ慌ただしい季節ですが、卒業式や入学式に出席する保護者にとってセレモニースーツの準備も忘れてはいけない物のひとつです。授業参観などは年々カジュアルな装いで出席をする保護者の方が増えてきているようですが、やはり式典は特別。自分好みのセレモニースーツを着て、お子様の晴れ舞台をお祝いしたいものです。

百貨店[デパート]のセレモニースーツ

近年、ファストファッションやインターネット通販の普及によって衣服なども随分と安く購入できる時代になりました。しかし、安価な物と高価な物ではやはり生地や作りに違いがあり、特にセレモニースーツなどといったシンプルな洋服はその差がはっきりと出てしまいがち。とは言え、高い買い物を少しでも安くしようとネット通販などで購入し、結局サイズが合わない・イメージが違うなどといった理由で返品するといったケースもしばしば耳にします。

そこで、良質の物で自分に合った一着を選ぶために百貨店[デパート]に行ってみるのも一考です。毎年、百貨店[デパート]では卒業・入学シーズンになるとセレモニースーツコーナーなどの特設会場が設けられ、様々なデザインやカラーの洋服がずらりと並びます。早いところでは2月上旬辺りから設けられる百貨店[デパート]もあり、3月上旬頃が混雑のピーク。多くのデザインの中から選ぶためにも、早めに訪れることをおすすめします。

百貨店[デパート]のオンラインショップ

スマートフォンの普及などに伴い、ほとんどの人がインターネットを利用するこの頃。買い物の方法も多様化し、年齢を問わずオンラインショップで買い物を済ませる人も増えてきています。特に重たい物やかさばる物などは、玄関まで運んでくれるという利点もあるため利用者が多いのだとか。購入する頻度が多いお水やお米などを登録しておけば、お得な価格で定期的に届けてくれるプランなども話題になっています。

そんな時代が訪れたことを受け、百貨店[デパート]でもインターネット上にオンラインショップを設けているところが多くなりました。店舗とは違い、利用者は24時間年中無休で品物を購入することができ、百貨店[デパート]ならではの高級グルメやスイーツ、ギフトなどが揃うのも嬉しいものです。

オンラインショップの中には注文した品物の総額で送料無料になったり、期間限定で送料無料になったりするサービスや、ネット通販限定商品などもあるところもあり、オンラインショップならではの楽しみ方もあります。オンラインショップの利点を知り、賢く利用しましょう。

便利な百貨店ギフトカード・全国百貨店共通商品券

お祝いや御礼などのシーンで贈り物を選ぶことは意外に大変なことなので、受取る側のことも考慮すると百貨店[デパート]で利用できる商品券やギフトカードも喜ばれる一品です。発行元の百貨店[デパート]だけでなく全国の百貨店[デパート]など約500店で使うことができ、有効期限も設けられていないことから、受取り側のタイミングで欲しい物を購入することができます。近年では、従来の百貨店共通商品券の代わりにカードタイプのギフトカードを利用する方も増えていて、1枚にまとまっていることから携帯にも便利で、さらにかさばらないため人気があります。百貨店ギフトカードは日本百貨店協会に加盟している全国の百貨店の他、セブンーイレブンローソンファミリーマートなどのコンビニエンスストアでも販売。急な贈答品や手土産が必要な場合でも場所や時間を気にせず購入できます。さらに、アメリカン・エキスプレスカードの会員であれば電話一本で買うことができ、申込みから約10日間程度で配送してくれます。


春はイベントが多く、百貨店の店内も華やいだ雰囲気になります。特に女性は、美しく着飾ったり、贈り物をしたりと、心がウキウキする季節となります。

春の新色コスメ

春の新色コスメ

春は化粧品の新色が出揃う季節です。トレンドカラーに合わせて口紅、チーク、アイシャドー、ネイルなど様々なカラーが登場し、女性の心をキャッチします。デパートの1階にある化粧品売場も華やかなムードが漂い、春の装いでお客様をお迎えします。基礎化粧品は、日頃使い慣れているものからなかなか変えられないのが実状ですが、口紅、チーク、アイシャドー、ネイルは、新色を使うことで気分も一新します。毎年トレンドカラーは変わりますが、やわらかな春のイメージはパステルカラーが人気のようです。透明感のあるカラーは、ナチュラルな中にもアクセントが付けられ、若い人を中心に支持されています。特にチークやアイシャドーは、入れ方によって、印象が大きく変わります。淡い色で可愛さをアピールしたり、少し強めに入れて大人っぽく見せたりと、TPOによってメイクを変えるのも、春のオシャレの楽しみです。ネイルも春のファッションに合わせて、トレンドの花柄やフラワーモチーフのデザインを取り入れると指先が明るく輝きます。

カラーでいろいろな楽しみ方ができるのも春ならではです。新色コスメは、オシャレ心と遊び心をくすぐってくれます。

母の日

母の日

5月の第2日曜日は「母の日」です。この日は日頃の感謝を込めて、カーネーションを贈ることが風習となっていますが、今ではカーネーションより贈り物をすることが多いようです。デパートでは、母の日に合わせてプレゼント商品が多く展示され、メッセージカードを添えるなどのサービスも展開されます。

母親を労り、感謝する心は世界共通で、母の日は、世界各国でもお祝いされています。ただし、日付は各国様々で5月が一番多く、最も多いのが日本と同じ5月第2日曜日で、アメリカ、カナダ、デンマーク、スイス、オーストラリア、ブラジル、ペルーなどです。フランスやスウェーデン、ハイチ、チュニジアなどは5月最終日曜日に設定しています。5月以外にはイギリス、アイルランドが3月、アルゼンチンは10月、ロシアは11月という具合に、国や地域によってばらつきがあります。これは母の日の起源の違いによるものとされています。

アメリカでは19世紀の南北戦争後に、女性参政権運動家によって提唱され、イギリス・アイルランドでは、17世紀に修行中の子どもが1年に1回、協会で母親と面会できる日によるものとされています。日本では昭和初期に大日本連合婦人会が結成され、当初は皇后陛下の誕生日である3月6日を母の日と制定しましたが、のちにアメリカに合わせて5月第2日曜日に変更されました。