ご希望の百貨店[デパート]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

百貨店[デパート]

百貨店[デパート]用語集

百貨店[デパート]用語集 百貨店[デパート]用語集

文字サイズ

  • り掛け
    りがけ

    「り掛け」(読みがな:「リカケ」)とは、すなわち「利掛け」であり、小売業者が仕入原価から「値入れ」を求めるために行なう計算方法。「値入れ」は、仕入商品に利幅分を加味して売値を付けることである。したがって、以下の関係がある。①売値=仕入値+値入、②売値率=仕入値/売値×100、③利掛率=値入/仕入値×100。この3式から売値率と利掛率の関係も求めることが可能だ。売値率と利掛率のふたつの計算方法は、同じ値入(利益)を求めるのに、仕入値を基準にするか、売値を基準にするかという観点の差異。単なる算数問題であればどちらでも同じだが、前者の場合には市場平均価格に対する価格設定を意識しているため、後者より売値が安定した販売を行なう傾向。一方、後者は仕入に対する利ざやを強く意識するので、仕入変動に沿った価格設定が直接に現れやすい。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の百貨店[デパート]を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP