ご希望のデパート[百貨店]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトデパート[百貨店]リサーチ
デパート[百貨店]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

百貨店情報

ファストファッションの特徴



2000年代中頃から注目され始め、かつて流行語にも選ばれたことのある「ファストファッション」。そもそもの意味はファストフードのように気軽に楽しむことができるファッションのことを指しています。かつては「ファストファッション」を扱うアパレル業界と百貨店とで一線を画していましたが、今では百貨店が相次いで取り入れています。ここでは、ファストファッションの特徴や代表的なブランドについて説明します。

ファストファッションの特徴

最新の流行を取り込みながら、低価格で手に取りやすい点が特徴です。季節や流行に合わせたアイテムを安価で展開している他に、アクセサリー、靴、かばんなどのファッション雑貨のバラエティーも豊富です。店舗によってはコスメ販売を行なっているところもあり、それらも服飾関係商品と同じく低価格で入手することができます。

日本の主なファストファッションブランド

日本での成功を経て、海外展開を果たした2つのブランドを紹介します。

ユニクロ

広島県で開業した「ユニーク・クロージング・ウエアハウス」というカジュアル衣料品店が起源となっているファストファッションのブランドです。1992年にはすべての店舗が「ユニクロ」の名に改称されています。安価で質の高い商品をカラーリングや季節に合わせて多数展開するスタイルが話題を呼び、国内で急激に業績を伸ばしていきました。現在は、海外への店舗拡大も果たし、日本を代表するファストファッションブランドとして定着しています。

しまむら

1953年に株式会社として設立された「島村呉服店」が起源とされているファストファッションブランドです。実用衣料品を安価で販売しながら規模拡大に成功しました。現在では全国に1,000店以上を展開し、ファッションモールを開業するなど関連店舗も増え、さらには台湾への進出も果たしています。

海外の主なファストファッションブランド

2000年代後半、日本に上陸するや否や大きな話題を呼び、今ではすっかり若者のファッションとして定着した2つのブランドを紹介します。

FOREVER21

アメリカ合衆国カリフォルニア州に拠点を置く、ファストファッションのチェーンストアです。日本上陸は2009年、東京都渋谷区の原宿店が日本の第一号店となっています。ロサンゼルスに住む韓国系移民のヤング層に向けて作られたブランドでしたが、そこから人気に火が付き、現在では全世界に多数店舗を展開しています。

H&M

スウェーデン発祥のファストファッションブランドです。1947年に創立された当時は婦人服専門のブランドでしたが、1968年に買収した狩猟洋品店「Mauritz Widforss」が抱えていた紳士服の在庫の販売を始めたことにより、現在の総合服飾ブランドとなりました。日本進出は2008年、東京銀座の店舗が第一号店です。

ファストファッションの長所と短所

世界的に大量生産を行なっていることから実現できる低価格帯で、最新の流行アイテムを入手することができることこそがファストファッションの最大の長所です。一方、短いサイクルでの大量生産のため、店頭商品がすぐに変わってしまう点が短所として挙げられます。