ご希望のデパート[百貨店]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトデパート[百貨店]リサーチ
デパート[百貨店]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

百貨店情報

百貨店・小売り販売をテーマにしたゲーム



百貨店や小売り販売をテーマにしたゲームも販売されています。百貨店や小売り販売店を一から作り上げ、売上を上げるというゲームが多くあります。売上を上げることでゲーム内でのプレイヤーの評価を上げたり新しい商品を仕入れたりできるところにゲーム性を持たせています。利用客からのクレームや意見があるなど、実在する百貨店・小売り販売に携わる経営者さながらの気分を味わうことができます。

百貨店(デパート)をテーマにしたゲームの一例

百貨店(デパート)をテーマにしたゲームの一例

百貨店を設計するところからはじめ、テナントの誘致や商品のサプライなどをプレーするゲームがあります。イベントなどがあるたびにノルマが課され、ノルマを達成していくことでゲームが進行していきます。

「開店デパート日記」

シミュレーションゲームに定評のあるカイロパークから出ているゲームで、百貨店経営を疑似体験できます。プレイヤーは好きなテナントを組み合わせ、百貨店内の設備を拡張、維持するために、様々な選択を迫られます。理想の百貨店を作り上げ、ゲーム内で売上を上げていきます。本格的な百貨店経営ゲームとして知られています。

ゲームをプレーするためには
株式会社カイロソフトが「開店デパート日記」を配信しています。ゲームの入手方法はダウンロード形式です。iPhoneやiPadなどiOS端末からはAppStoreで、Android端末からはGooglePlayでダウンロードできます。

小売り販売をテーマにしたゲームの一例

小売り販売をテーマにしたゲームの中には「スーパーマーケット」をテーマにしたものがあります。

「スーパーマーケットマニア」
外国のスーパーマーケットを舞台にしたゲームです。「スーパーマーケットマニア」は世界各国で人気があり、日本でもプレーできます。続編として「スーパーマーケットマニア2」も開発されました。理想のスーパーマーケットを作り上げ、売上を上げていくゲームです。ビジネスの管理能力を試すゲームです。
「スーパーマーケットマニア」の開発
北欧スウェーデンの首都ストックホルムに本社を置く「5G Entertainment」が開発しています。ロシア、アメリカにも支社があります。Androidアプリです。

百貨店の描写が一部出てくるゲーム

ゲーム全体ではありませんが、ゲームの一部として百貨店が描かれている作品があります。

とびだせ どうぶつの森「まめつぶデパート」

任天堂から発売されているニンテンドー3DS専用ソフト『とびだせ どうぶつの森』では、「まめつぶデパート」という百貨店や「まめつぶ商店」、「ホームセンターまめつぶ」、「スーパーまめつぶ」、「コンビニまめつぶ」、などゲーム内アイテムを取得するショップがあります。「まめつぶ商店」から始まり、買い物総額などに応じて成長し、最終的に「まめつぶデパート」になります。