ご希望のデパート[百貨店]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

マーケットピア
デパート[百貨店]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

百貨店情報

デパートを舞台にしたドラマ・映画



デパートを舞台にしたドラマや映画は数多く存在します。内容は様々ですが、デパートに就職したての新人や、新しい部署に移動になった社員を主人公とした物語などがあります。主人公を中心に広告代理店の人間とのやりとり、顧客とのやりとり、自身の仕事とプライベートの両立に対しての苦悩など、デパートならではの描写を含んだ作品が多く発表されています。

デパートを舞台にしたドラマの例

デパートを舞台としたドラマでは、ロケ地に実際の百貨店が使われていることが多くあります。

フジテレビ系ドラマ『山おんな壁おんな』

2007年7月5日から同年9月20日まで放送されたフジテレビ系テレビドラマです。毎週木曜22~22時54分に放送されていました。原作はイブニングKC(講談社)で当時連載されていた『山おんな壁おんな』です。

あらすじ
伊東美咲さん演じる青柳恵美(30)と、深田恭子さん演じる毬谷まりえ(25)の2人が、創業300年の老舗デパートの1階女性服飾小物フロアで奮闘するコメディタッチの物語です。

TBS系ドラマ『デパート!夏物語』

1991年7月2日から同年9月3日まで放されたTBS系テレビドラマです。毎週火曜20~20時54分に放送されていました。撮影に使われたデパートは、伊勢丹相模原店です。続編として『デパート!秋物語』も制作されました。

あらすじ
都内近郊のデパートに勤めることになった新米社員の葛藤と苦悩を描いています。主人公は高嶋政宏さんが演じる高山大介です。新人デパートマンであり、曲がったことが大嫌いな直情型な性格から、たびたび来店客とも問題を起こします。様々な人間関係を通して一人前のデパートマンへの成長を遂げる物語です。

フジテレビ系ドラマ『リアル・クローズ』

2008年に単発ドラマとして放送され、その後2009年10月13日から同年12月22日まで放送されたフジテレビ系テレビドラマで、22~23時24分に放送されていました。原作は槇村さとるさんによる漫画『Real Clothes』(集英社)です。

あらすじ
香里奈さんが演じる主人公の天野絹恵が、百貨店のふとん売り場で働いていたところ、百貨店の花型的存在である婦人服売り場に異動を命じられるところから物語が展開していきます。

デパートを舞台にした映画の例

デパートを舞台にした映画は、特に海外の作品に多くみられます。

映画『貴婦人たちお幸せに』(フランス)
フランスの小説家、エミール・フランソワ・ゾラが書いた小説を、アンドレ・カイヤット監督が映画化しました。キャストはミシェル・シモン、アルベール・プレジャン他です。
映画『ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート』(アメリカ)
マシュー・ミレー監督の作品で、アメリカニューヨークの実在の老舗デパート「バークドルフ・グッドマン」のドキュメンタリー映画です。