ご希望のデパート[百貨店]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトデパート[百貨店]リサーチ
デパート[百貨店]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

百貨店情報

ロシアの有名百貨店



ここでは、ロシアの首都モスクワにある百貨店を紹介します。ロシア発祥の百貨店は、首都モスクワを中心に店舗があります。「子どもの商品のみを扱う」という独自のスタイルを取っていた百貨店もあります。

ロシアの百貨店事情

ロシアの百貨店事情

グム百貨店が最も有名な百貨店です。グム百貨店は建築そのものの美しさでも評価されている百貨店です。

グム百貨店

グム百貨店はロシアの首都モスクワに位置する、ロシアで最も有名な百貨店です。アルファベットで「GUM」と表記します。「グム」とはロシア語で総合百貨店を意味しており、120年以上続く歴史ある百貨店です。もともと国営の百貨店としてオープンしていましたが、現在は民営化されています。場所はモスクワの有名観光地「赤の広場」のすぐ近くで、観光名所として外観を目的に訪れる観光客もいます。現在のグム百貨店は建築家のA.ポメランツェヴの設計によるものです。

ツム百貨店

ツム百貨店は、ロシアの首都モスクワに位置する百貨店です。ボリショイ劇場のすぐ近くに店舗があります。1885年にフランスの起業家であるA.メリリズとE.ミュールによって建てられました。パリのボン・マルシェ百貨店に影響を受けた起業家が、ロシアの土地を開拓し、ノウハウなどを参考にしてツム百貨店を作り上げたと言われています。日本の百貨店のように、店舗と店舗の間にある壁がなく、隣の店舗への移動が簡単な造りとなっていることが特徴です。グム百貨店に比べると規模、知名度ともに劣りますが、地元の人々や観光客にも人気があるロシアの百貨店のひとつです。

ジェーツキー ミール

ジェーツキー ミールは、ロシアがまだソ連だった時代に、「子どのための百貨店」として建設された百貨店です。ジェーツキー ミールとは、ロシア語で「子どもの世界」という意味です。現在は、子ども向けの商品のみではなく、大人向けの商品なども売られています。

ロシア国内に参入してきた百貨店

ロシア以外のヨーロッパ地域などからロシア国内に参入してきた百貨店があります。

ストックマン

ストックマンは、北欧フィンランドの首都ヘルシンキに本店がある百貨店です。ロシア国内にもその勢力をのばし、ロシアの首都モスクワにも数店舗を構えています。モスクワの主要百貨店として認知されており、観光客はもちろんのこと地元の人々が日用品などを求めて買い物をしています。