ご希望のデパート[百貨店]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトデパート[百貨店]リサーチ
デパート[百貨店]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

百貨店情報

オーストラリアの有名デパート



オーストラリアのデパートは、「マイヤー」を中心にいくつか存在します。デパートの数よりも日用品を取り扱うスーパーマーケットやディスカウントストアの人気も高い国です。デパートは主に都市部に展開されています。

オーストラリアのデパート事情

「マイヤー」と「デヴィット・ジョーンズ」は、オーストラリアで最も有名なデパートです。国内客、外国人客ともに人気があります。過去に「グレースブロス」などのデパートもありましたが、マイヤーと合併しています。

オーストラリアの有名デパートの具体例

オーストラリアで最も有名で人気があるのは「マイヤー」と「デヴィット・ジョーンズ」だと言われています。いずれもオーストラリアの都市シドニーに店舗があります。シドニー近郊にもいくつかの店舗を展開しています。

マイヤー

マイヤーは、オーストラリア最大手のデパートとして有名です。シドニーの近郊に15店舗、オーストラリア全土では60店舗程あります。1900年にシドニー・マイヤーとその兄が、商店を開いたのが始まりです。その後規模を拡大していき、2004年には同じシドニー市内にあった他のデパート「グレースブロス」を自店舗にしました。マイヤーの親会社は、「コールスマイヤー」という会社です。デパートの「マイヤー」の他に、スーパーマーケットの「コールス」、ディスカウントストアの「ターゲット」を展開しています。スーパーマーケット「コールス」は、オーストラリア全土に500以上の店舗があります。

マイヤーとコールスのライバル店とPB戦略

マイヤーのライバル店は、「デヴィット・ジョーンズ」です。スーパーマーケットであるコールスのライバルには、「ウールワース」があります。ライバル店と差をつけるため、コールスもウールワースも、ともにPB(プライベートブランド)を展開しています。コールスのプライベートブランドは「セービング」、ウールワースのプライベートブランドは「ホームブランド」です。

デヴィット・ジョーンズ

デヴィット・ジョーンズは、マイヤーより高級感があると言われているデパートです。本店はシドニーにあり、創業者はウェールズ移民であったデヴィット・ジョーンズです。シドニーのジョージ・ストリートに前身となる店を出店し、その後デパートの形になりました。英国のエリザベス2世がオーストラリアを訪問した際には、デヴィット・ジョーンズのシドニー本店を訪れています。一部店舗は建物が婦人用と紳士用で分かれています。