ご希望のデパート[百貨店]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

マーケットピア
デパート[百貨店]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

百貨店情報

ドイツの有名百貨店



イギリスやフランスに比べると、ドイツには老舗百貨店が少ない傾向にあります。そんなドイツで最も大きく有名な百貨店は「カーデーヴェー」で、首都ベルリン以外にも様々な百貨店がそろっています。ここでは、ドイツの主な百貨店について説明します。

ドイツの百貨店事情

ドイツの百貨店事情

ドイツで最も有名な百貨店は「カーデーヴェー」です。ドイツでは高級・贅沢志向の商品を取りそろえていますが、どちらかと言うと生活に根付いた食品に力を入れている傾向があります。特に、「クヴァルティーヴァ」は最先端の品物を取りそろえており、若者や観光客に人気があります。

ドイツの有名百貨店

特徴的なドイツの有名百貨店を紹介します。

カーデーヴェー

ドイツのベルリンに位置する老舗百貨店です。ベルリン市街地西部の繁華街クーダムに店舗があり、1907年に創業しました。店名は、「カウフハウス・デス・ヴェステンス」を省略したもので、「西の百貨店」という意味です。グルメフロアが有名で、ヨーロッパ最大のグルメフロアと言われています。「デリカテッセンフロア」とも呼ばれ、大人のための食のテーマパークになっています。ドイツやヨーロッパのグルメはもちろんですが、世界各国、アジアの食品まで網羅しています。また、カーデーヴェーは日本製品を積極的に取り入れ、過去には日本製の靴下なども売られていました。

クヴァルティーア205、206、207

1990年代に建設された百貨店です。205、206、207と3つの建物に分かれています。それぞれ高級ファッション、最先端ファッションなど異なる商品がラインナップされています。ドイツ製品だけでなく世界各国の流行りの物を取り扱っており、若者に支持されています。フランスの百貨店である「ギャラリー・ラファイエット」のベルリン店に隣接して、ベルリン観光の名所と言われているウンター・デン・リンデンやジャンダルメンマルクト広場からも至近距離にあり、観光客が訪れやすい百貨店です。

カールシュタット

カールシュタットは1881年に創業した、主に日用品を取り扱う店舗です。2009年にカールシュタットを傘下に持つアルカンドールが倒産しましたが、投資家が買い取り、経営再建されました。

カウフホーフ

カウフホーフは1879年にレオンハルト・ティーツにより創業された百貨店です。本社はベルリンではなくケルンにあります。小売業の企業であるメトロの傘下にあります。