ご希望のデパート[百貨店]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

マーケットピア
デパート[百貨店]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

百貨店情報

京阪百貨店の特徴



京阪百貨店は大阪府内に店舗を展開している百貨店で、現在は京阪電気鉄道傘下にある株式会社京阪百貨店が運営しています。ここでは京阪百貨店の歴史や特徴、サービスについて紹介します。

京阪百貨店の歴史

京阪百貨店の歴史

京阪百貨店は1985年に京阪電鉄守口車庫の跡地に誕生します。開業当時の名称は「ターミナルデパート京阪百貨店」でした。

開業当時の業態

開業するにあたり、京阪グループでは百貨店経営の情報が少ない状態でした。そのため、鉄道系百貨店でターミナル百貨店経営の先駆けであった阪急百貨店から、経営の指導を受けたと言われています。

ストアコンセプト「すがたも心もきれいな百貨店」

京阪百貨店でのコンセプトとして、開店以来掲げられている言葉が「すがたも心もきれいな百貨店」です。このメッセージにのっとり、地域に密着した売り場作りを心がけてきた京阪百貨店は、現在も地域の人々に親しまれています。この「きれい」という表現には、建物や商品や陳列だけでなく、気持ちや態度すべてに対して「きれい」という意味がこめられています。

京阪百貨店本店(守口店)

京阪百貨店の本店は、守口市駅から直結しています。また、株式会社京阪百貨店本社の所在地でもあります。

建物の特徴

京阪百貨店本店の建物は8階建てで、上層階にはカルチャーセンターが入っています。最上階にはNHKカルチャーセンターの守口教室が入っており、コサージュなどの手芸教室やネイルアート教室など、様々な講座を受講することができます。服飾のフロアも、ヤング・ミセス・紳士・子供服・雑貨その他と分かれています。

コスメブログ

京阪百貨店のインターネットサイトでは、店舗案内や最新情報をチェックできます。また守口店のページでは、京阪百貨店守口店の女子社員がコスメブログを更新しています。京阪百貨店に店舗展開している化粧品店の最新情報やオススメ商品をブログに写真付きで更新しているだけでなく、季節のイベント情報もあわせて更新されており、店へ行く前に様々な情報を得ることができます。

大阪府内に広がる京阪百貨店店舗

大阪府内に5店舗を展開しており、守口店は単独の店舗であるのに対し、その他の店舗はテナントであることが特徴です。枚方市に2店舗、大阪市都島区と大東市に各1店舗あり、ひらかた店とモール京橋店は、婦人服やコスメなど女性ターゲットの商品を取り扱っています。店舗一覧は次の通りです。